« MotoGP R5イタリア予選 | トップページ | MotoGP R6カタルニア予選 »

MotoGP R5イタリア決勝

2013 MOTO GP 第5戦 イタリア
(ムジェロサーキット)
決勝 リザルト
Lorenzo_2013r5_final1_w90
順位) ゼッケン ライダー /国籍
 チーム (メーカー)
 レースタイム / トップとのギャップ

1 99 Jorge LORENZO SPA
Yamaha Factory Racing/YAMAHA
41'39.733

2 26 Dani PEDROSA SPA
Repsol Honda Team/HONDA
41'45.133/5.400

3 35 Cal CRUTCHLOW GBR
Monster Yamaha Tech 3/YAMAHA
41'46.145/6.412

6 Stefan BRADL GER
LCR Honda MotoGP/HONDA
41'59.054/19.321

4 Andrea DOVIZIOSO ITA
Ducati Team/DUCATI
41'59.273/19.540

6 69 Nicky HAYDEN USA
Ducati Team/DUCATI
42'06.054/26.321

7 51 Michele PIRRO ITA
Ignite Pramac Racing/DUCATI 296.1
42'17.877/38.144

8 41 Aleix ESPARGARO SPA
Power Electronics Aspar/ART
42'19.535/39.802

9 38 Bradley SMITH GBR
Monster Yamaha Tech 3/YAMAHA
42'19.976/40.243

10  8 Hector BARBERA SPA
Avintia Blusens/FTR
42'28.125/48.392

11 14 Randy DE PUNIET FRA
Power Electronics Aspar/ART
42'28.213/48.480

12 9 Danilo PETRUCCI ITA
Came IodaRacing Project/IODA-SUTER
42'53.441/1'13.708

13 29 Andrea IANNONE ITA
Energy T.I. Pramac Racing/DUCATI
42'54.334/1'14.601

14  5 Colin EDWARDS USA
NGM Mobile Forward Racing/FTR KAWASAKI
43'00.982/1'21.249

15 17 Karel ABRAHAM CZE
Cardion AB Motoracing/ART
43'05.471/1'25.738

16 68 Yonny HERNANDEZ COL
Paul Bird Motorsport/ART
43'07.072/1'27.339

17 70 Michael LAVERTY GBR
Paul Bird Motorsport/PBM
43'07.491/1'27.758

18 67 Bryan STARING AUS
Go & Fun Honda Gresini/FTR-HONDA
43'24.157/1'44.424

19 52 Lukas PESEK CZE
Came IodaRacing Project/IODA-SUTER
43'24.960/1'45.227


DNF

93 Marc MARQUEZ SPA
Repsol Honda Team/HONDA
3Laps

71 Claudio CORTI ITA
NGM Mobile Forward Racing/FTR KAWASAKI
6Laps

7 Hiroshi AOYAMA JPN
Avintia Blusens/FTR
7Laps

46 Valentino ROSSI ITA
Yamaha Factory Racing/YAMAHA

19 Alvaro BAUTISTA SPA
Go & Fun Honda Gresini/HONDA


ポールスタートからホールショットを決めたダニ・ペドロサを、1コーナーのコーナリングスピード差でパスしたホルヘ・ロレンソ。
ロレンソはいつも、スタート直後の1コーナーが速いですねー!
大外からまくる様にロケットスタートのペドロサを抜くシーンをよく見ますが、今回はインを刺してました。

中盤まで、ロレンソ・ペドロサ・マルケスが4位以降を離してトップグループを形成。
後半、ペースアップしたロレンソが独走に持ち込んで、初戦以来の優勝motorsports

バレンティーノ・ロッシはスタート直後の2・3コーナーS字区間で、アルバロ・バウティスタに突っ込まれて転倒リタイヤ。
マルク・マルケスは終盤、ペースの落ちてきたペドロサを抜いて2位に上がってから単独転倒・・・
どっちも応援してただけにガッカリdown

Moto2の中上貴晶選手の転倒リタイヤもガッカリ・・・down

|

« MotoGP R5イタリア予選 | トップページ | MotoGP R6カタルニア予選 »

モトGP」カテゴリの記事

コメント

ホルへ優勝!!
以外は全くがっかりです・・・
ダニもホルヘのペースにやられた感じですね・・・
マルケもバレもーあーストレスが溜まるだろうなあ~
でもカルがちゃっかり3位というのは昨年とかわったところですかね!
あと、JSBは中須賀くんが宇宙人の連勝をストップさせたのでこれから耐久シーズンでどうなるか?ですね。

投稿: I岡 | 2013年6月 3日 (月) 20:07

レース終盤を盛り上げてくれるバトラー2人がリタイヤしちゃったのはホントに残念。

全日本、ノーマークでした!
中須賀選手、勝ったんですね!
今年もワイルドカードや代役参戦でMotoGPにサプライズをもたらして欲しい。

SBKでKAWASAKIサイクスが勝ち出したのも嬉しいです。
MotoGPから撤退しちゃって久しいKAWASAKIの晴舞台ですからね。頑張ってもらいたい。

投稿: YOHNS | 2013年6月 4日 (火) 00:13

おはようございます。ホルへやってくれましたね!。追走するダニのオンボードに映った後ろ姿に惚れ惚れしました(笑)。ムジェロはYAMAHAとの相性が良いですね。マルクの週末は転倒に始まり転倒に終わる(汗)。しかし学習能力が半端無いですから、決勝転倒で確実に何かを学んだでしょう。次戦もタフな闘いが続くんだろうなぁ(汗)。

投稿: カルロス | 2013年6月 4日 (火) 08:07

おはようございます。
ロレンソ、快心の勝ちっぷりでしたね!
マルケスはまだまだ勝ちにいってたんでしょうか?
コケてる途中から悔しさをあらわにして、再スタートを試みるアクションが無かったのがちょっと不思議に見えました。

投稿: YOHNS | 2013年6月 4日 (火) 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MotoGP R5イタリア予選 | トップページ | MotoGP R6カタルニア予選 »