« TZM50Rパーツリスト | トップページ | MotoGP R18バレンシア 予選 »

ベアリングインストーラー

Bearing_installer_1311

ここんとこ大活躍のベアリングインストーラー。

ケースに入ってるのはHASCO製の専用工具。
HASCO品番 BP-2555
ヤマハ品番 Q4P-DAI-001-207
税別定価 \30,000

高いよねー
業販で買っても高かった。
さすがに物は非常にいいです。
焼き入れがしっかりされててスーパーハード。
4・5年使ってるが、へたりもなく、使い勝手もGOOD!

以前は\3,000位の某メーカーのを使ってたが、笑っちゃうぐらい弱くて、簡単に打痕がつくし、グニャグニャに歪んでくんでNG。

使用済みのベアリングや、ブレーキのキャリパーピストンを取っておくと、大変使える!
規格もので、打ち込みたいベアリングとJUSTサイズになる事が多いから、内周や外周を必要に応じて削れば、打ち込む部品と一緒にはまり込んじゃう事を防げる。
安物ツールより遥かに頑丈。

写真手前のはベアリングを解体してインナーレースを取り出した物。
クランクをケースに挿入する時など、メーカーの専用ツールだけでやるとベアリングに横の応力をかけて傷めてしまうんで、コイツを間に噛ませばOKです。

|

« TZM50Rパーツリスト | トップページ | MotoGP R18バレンシア 予選 »

整備・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

いい道具ありますね!羨ましいです〜
でも、工具はドライバー1つとっても、初心者ほどいい道具でちゃんとサイズをあわせて使ったほうがネジをなめたりしなくていいですね!
ヤマハの純正部品は丁寧にボルトとかネジ止めとか塗ってあるので、昔、FZ750やTZRでボルトを外すときにイタい目に遭いました。おかげでプラハンで叩いてから外すようになりました!

投稿: I岡 | 2013年11月 7日 (木) 23:04

\3万ツールsign03
おいらにしてみたら、清水の舞台からって感じっす
(-o-;)

話しは変わりますが、タイヤウォーマーは凄いっすよ!!

ウォーマも欲しいしリブラMー15も欲しい~
しかし、\が……

¥落ちてないか道端探しに行かねば(((・・;)

投稿: 番長 | 2013年11月 8日 (金) 00:18

あまりこだわる必要のない工具と、工具のクオリティーで仕上がりや効率に差が出る物がありますね。

ベアリングインストーラーなんかは、無きゃ無くても何とでも出来るんですが、径が合うものを探し回ったり、滑りやすいソケットとかで無理にやってベアリングやハウジングを痛めるとショック大なんで。

スクリューの叩き回しは必須テクっすね。

投稿: YOHNS | 2013年11月 8日 (金) 00:36

タイヤウォーマー

茂原で威力を思い知りました。
んなの、要らねーよ派だったんですが…

M-15はねー
飛び降りるしかないっしョ!
50のレースは車体より何よりエンジンパワーで大差が出ちゃうからねー…

投稿: YOHNS | 2013年11月 8日 (金) 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TZM50Rパーツリスト | トップページ | MotoGP R18バレンシア 予選 »