« YZF-R25 vs CBR250R | トップページ | YZF-R3 国内デビュー »

YZF-R25試乗会

150225_138yzf_r25_oyabun_w9

R25、サーキット3度目@トミンモーターランドAコース
ALPHIN親分、初R25
'90年代、地方選手権SP250クラスの上位ランカーsign01
親分らしく、探る様にジワジワと着々とペースアップしてました◎
メットカラーがヤマハのレースブルーにフィットし過ぎ !(・o・)!

この日はALPHINご一行様が走ってたんで、3名ほど乗って頂きました。
なかば無理矢理乗せた感あり?ですが(^.^)

150225_107yzf_r25_pdk2_w72

S楽姉さんも興味津々で↑ Ride on!↓
ガス欠、大変失礼致しましたm(__)m

150225_142yzf_r25_str_w90

TZM50R乗り仲間の旦那様も↓

150225_154yzf_r25_danna2_w1

普段は思い切り良い旦那様ライディング+ローグリップタイヤDUNLOP α13の組み合わせ。
我がR25に男前なコケキズを刻んでくれる、この日No.1候補だったんですが・・・
3・4周で戻って来ちゃいましたsweat02

150225_129tzm50r_danna_w90

愛機TZMでは初コースにもかかわらず、お元気でした!

前回の初全開走行から、唯一変更点
ハンドルをノーマルからDAYTONA製のアルミセパレートハンドルに現場で付け替え。
旦那様、電ドリありがとうございましたm(__)m
まさかサーキットの現場に電ドリまで持参されてるとは!

150225_yzf_r25_steering21w1

垂れ角がノーマルの0度から5度に
オフセットはノーマルの12mmから35mmに
クランプ位置でのハンドルバーの高さはノーマルより29mmほど下がる。(垂直じゃなくフロントフォークの方向で)
(↑垂れ角が違うんでグリップの高さでは無い)
これはR25乗りには興味があるパーツと思うんで、記事を移植して改めて詳しく書きましょう。

結果、グリップ部でノーマルより40mmダウンの40mm前方へ移動。
↑開き(絞り)の取付角度で大きく変わるが、今回はノーマルより若干、開いて取付。
(1度と変わらないぐらい)
(体感に近いと思われるグリップを握った時、親指と人差し指で作る輪の芯あたりで比較)
ちなみにクランプの部品を逆さに付ければ、もう6mmぐらい下がる。
↑この状態でもアクセルワイヤーのスロットル取り出し部分がカウルに僅かに干渉。
ブレーキホースはハンドルを深く左に切るとメーターに思いっきり干渉してます。

150225_110yzf_r25_yohns2_w9

150225_147yzf_r25_yohns_w90

150225_117yzf_r25_yohns2_w9

自分自身はα13タイヤをしばらく使って、タイム出しよりスライドに慣れようと意気込んでたが・・・やっぱこれ、怖いっすdown
このタイヤの評判とかインプレとかってどうなのかな・・・?

150225_114yzf_r25_yohns2_w9

久々に以前にもこのブログで紹介させて頂いたTZR250(3XV)乗りのF橋さんに遭遇!
やはりサーキット走行には練習用のカウルがあるんですね(^.^)
20と数年の年式差のあるヤマハの新旧250ccスポーツモデル共演!◎
この間のカウル付ロードスポーツモデル不在の空白期間があまりにも長過ぎた。
本来、切らすべきでないカテゴリーだからこそ、昨今の250スポーツ車のブレイクがあるんだろな・・・

150225_124yzf_r25_oyabun_w9

今回の写真は毎度のALPHIN飛鳥さん撮影。ありがとうございますm(__)m
フルバンクの写真もいいですが、↑こういうアングルが個人的に大好物ですheart02
今回のトミンAコース走行写真(飛鳥さんフォトブログ)

150225_tommin_pdk409_w64

昼はサーキットでバイク仲間と戯れ、夜は体育館でバドミントン仲間と汗を流し、ハッピーな休日でした◎


※YZF-R25でサーキット走行される方に注意事項!

今回走行後に気付いたんですが。
走行後、車両を置いておくとリアタイヤのある一点がかなり加熱します。
排気のキャタライザー(マフラー途中の大きなタンク)が相当な高温になり、停車中にタイヤがその熱を拾う様です。
何気なくタイヤを触ってたら、ある手のひらサイズ程の一帯が触ってられない程、熱くなってて、他の部分と全然違うんで、何だろ?と思ってました。
ノーマルスプロケットのチェーン引き状態の自分の車両では、キャタライザーとタイヤとのクリアランスが37mmありました。
タイヤウォーマーをお使いの方は、走行後すぐに巻くと、クリアランスによってはウォーマーが熱損するかも?
外気温10℃程の冬季でこれでは、夏場はなおさら。
フルエキゾーストに替えてて、クリアランスも十分なら大丈夫でしょう。
キャタライザーはかなり高温になる上、熱容量が大きく、なかなか冷めないのでご注意下さい。

実は実走で気になる事がありまして・・・
コースインした最初の1・2周、コーナリングでリアタイヤに何かコツンコツンと突き上げてくる軽いショックを何度か感じた。
周回を重ねると必ず無くなる。
もしや上記の理由でタイヤが局部的に膨張とか軟化とかしてるから??
たまたまアウトラップでラインを外して徐行してる内に、大物タイヤカスでも引っ付けたから?
まさにタイヤが回転するリズム感で連打してたんだけど・・・
次回の走行でよく観察してみます。

|

« YZF-R25 vs CBR250R | トップページ | YZF-R3 国内デビュー »

YZF-R25」カテゴリの記事

ライダー仲間」カテゴリの記事

コメント

ALPHIN総裁は、朝から「ヨウさんヨウさん」と何度も言ってました…
ホントは、かなり乗りたかったのでは?と思われます( ̄▽ ̄)

シートカウルが変わるとシート高が下がって更にカッコいいですかね〜

あれ?すると相対的にタンク高が上がってしまいますね…
今度乗せてくださいませ〜m(_ _)m

投稿: Y75です( ̄▽ ̄)ノ | 2015年2月26日 (木) 21:26

やはり、タンク形状デカ過ぎですよね!!

タイヤグリップ良いのを、陽さん入れましょう
( ̄▽ ̄;)

投稿: 番長 | 2015年2月26日 (木) 21:27

確かに朝からYOHNSさん来ない来ない!って騒いでました(笑)
久しぶりに大きいバイク乗れて楽しかったっす。有難うございます。
意外と乗れたんで少し安心したような、タイムがショボかったので情けない様な、、、。
また今度リベンジさせてくださいね( ̄▽ ̄)

投稿: ALPHIN森 | 2015年2月26日 (木) 22:13

私も実は、事前から楽しみにしてました!R25。
TZMよりもYOHNSさんの長ーい手足がフィットして見えますね(笑)
今回は時間が短くてあまり撮れませんでしたが、次回はバックスタイルもいっぱい撮りますね♪

投稿: ALPHIN飛鳥 | 2015年2月26日 (木) 22:23

密かに陽さんも来ると聞いていたので楽しみにしてました!
乗らせて頂くつもりは無かったんですけどね、ね、ね、やっぱり目の前にすると走らせたくなりますよね(^^;
なんか、軽~い♪もう少し行けそう~♪なんて思ってる矢先にガス欠!!正直良かったです。
第一号にコシャっとしてたかもしれません(笑)
タイヤ変えて機会があればまた乗らせて頂きたいです( 〃▽〃)

投稿: S楽 | 2015年2月26日 (木) 22:27

>Y75さん
ヨウさん、ヨウさん=R25,R25っすねsweat01
元SP250のトップライダーですから、当然楽しみだったでしょうねー♪
なんか近年、ロードでも高いシート高が流行らしいですよ?!
操縦性が軽快になるし、バイクを倒すとライダー重心がより大きくインにダイブできるメリットもあります。
次の機会は是非、乗って下さい!

>番長
番長のライディングスタイルだと、俺よりタンク邪魔感、出るだろな・・・
タンク上面が高いのは、デザイン要件の様ですね。
街乗りで快適な高いハンドルでも、タンクと相対的に低く見せてスポーティー感を演出する。
サーキット走行には迷惑なレベルです(+o+)
が、スタイリングの評価がすこぶる高いんで、狙った市場への製品としては成功なんでしょう。
レースユーザーが増えれば次モデルで改善されてくのでは?
番長に良く滑るタイヤで乗って欲しかったなV

>親分
なかなかのロングランに、体力有るなーって言ってました(^.^)
でもあの滑り方は1日走っても慣れないっす・・・
俺には初体験レベルですsweat01
何か対処できる乗り方があるはず!と思って挑んだんですが・・・なえる一方でしたdespair

>飛鳥さん
撮影、ありがとうございました!
12インチから乗り換えると実に快適な車格です♪
でも改めてミニバイクの旋回性って別格だと感じます。
やはりミニバイクはコーナリングスピードを磨くには最高の教材です!
写真、切り返しや入口出口は、コーナリング真っ最中よりライダーの動きが見えるようで、また違った面白さを感じます♪

>S楽さん
好奇心旺盛なネコちゃんの様でしたね(^.^)
R25、NINJAより軽いですか?
ガソリン無かったから?(^_^;)
親分の走行後のコメントでタイヤ替える決心がつきました!
また是非アタックして下さいrock

投稿: YOHNS | 2015年2月26日 (木) 23:55

おつかれさまでしたぁ~♪
初三昧でしたので 初転倒の付録までは不味い!
と R25は違和感のまま走行を止めました^^v
また 機会と気分が乗ったら 乗せてくださ~い♪
夜露死苦!笑

投稿: FZの旦那 | 2015年2月27日 (金) 14:20

お疲れ様でした♪

初乗りだったんですね!?
俺もなかなか乗りに行けて無いフラストレーションがたまってましたが、旦那様さらに…

R25、12インチ車とは対照的なおおらかなポジションで、あの周回数では違和感で終わっちゃいますね。
また是非!
旦那号TZMも乗らせて下さいませ('o')/

投稿: YOHNS | 2015年2月27日 (金) 19:14

やつぱりR25登場だったんですね〜予想どおり(笑)

みんな乗りたかったんだ〜私も!

でもコケ一番だったかもですけど〜

投稿: I岡 | 2015年2月28日 (土) 00:32

えー
みなさんに楽しんで頂いて何よりっす。

ひとコケしにトミンに帰ってきて下さいませ!(^^)!

投稿: YOHNS | 2015年2月28日 (土) 00:52

初めまして、R25へのデイトナセパハンの取り付けを検索していてたどり着きました!
詳細記事を書いていただけるのを楽しみに待ってます!

投稿: | 2015年6月23日 (火) 01:47

はじめまして♪

すいません、記事が尻切れになってて・・・
詳細な比較画像なんかで紹介できたらと思ってたんですが、なかなかバイクをいじる時間が取れなくて(・_・;)

結論として、ブレーキホースを変える必要がありますが、デイトナのセパハンはシンプルで転倒コストも低く、鉄のノーマルよりだいぶ軽く、ベストな製品と思います。
ポジションの好みは人それぞれですが、自分はサーキット走行する分にノーマルよりずっといいです。

投稿: YOHNS | 2015年6月25日 (木) 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YZF-R25 vs CBR250R | トップページ | YZF-R3 国内デビュー »